イッソ・エッコ 古屋興一・・社長の想いあれこれ・・


by issoecco-apple
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2010年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Christmus Present

久しぶりにジャズを聞きに行きました。
「Women in Jazz」というタイトルのコンサートが、
有楽町の東京国際フォーラムでありました。
出演は、阿川泰子、手賀マリカ、土岐麻子、meg、司会はクリス智子の皆さんで、
守屋純子オーケストラの演奏をバックに、4人の女性ボーカリストの歌を堪能しました。

実はこのコンサートは、
“途上国の女の子に笑顔を!”というサブタイトルのついたチャリティーでした。
世界にはまだまだ、教育の機会不足、栄養不良、過酷な家事労働、紛争や暴力、
人身売買、早すぎる結婚と妊娠など恵まれない女の子の問題を抱えたところが多いと
言われます。
私達も、身近なところから、少しでも支援の手伝いをしていきたいものです。

コンサート会場から外へ出ると、そこは有楽町、そして銀座の街並みは
クリスマスの飾りでキラキラしていました。
なんでもが商戦に利用されている時代ですが、中でもクリスマス(Christmas)は、
カボチャのおばけで仮装するハロウィン(Halloween)などよりは、
すっかり日常的な行事になり、店の売り場もこの時とばかり賑やかにかざって
活気づいていますネ。

日本では、年末になると、お歳暮の習慣があり、この一年の
お世話になったお礼の意味で贈り物をしたりしますが、習わしはさて置き、
もっと気軽に、身近な人にも何かを贈ってあげるのも楽しいことですネ。
最近は、自分が欲しいと思うようなものを差し上げる人が多いようです。


issoeccoのショップも、「 Christmas Present!」 をテーマに、
少しだけですが、ショーウィンドーや店のディスプレイを飾っています。
issoeccoの商品はオリジナルデザインで他にはない贈り物として、
受け取られた方にも喜ばれます。
ぜひご利用くださり、交友を深めていただければ嬉しいです。

e0168701_1774441.jpg

[PR]
by issoecco-apple | 2010-11-25 16:50 | isso ecco

コーラルオレンジ

東京都は地図で見るとシューズの形をしていると言われています。
JR中央線は、その踵のあたりに位置する東京駅を始発に、
首都圏を東西に串を刺すように縦断して高尾駅まで走っています。
この中央線の車輌のカラーは1979年からオレンジ色でした。
30年以上、多くの人に親しまれてきました。

私もこの路線に住んでいますので、長い間、このオレンジ色に馴染んできました。
日常のデザインの仕事上でも、相手に微妙なオレンジカラーの色味を伝える時に、
『 中央線の色 』と言えば、わかってもらえたりしたものです。
ところで、実はこのオレンジの色味は、
私の認識では果実のオレンジ色ではなく、コーラルオレンジでした。
つまり、サンゴの紅色味を帯びたオレンジの色合いとなぜか思い込んでいました。
もっとも、JRではこの色を“オレンジバーミリオン(朱色)”と呼んでいるようですが・・・。
そして今、このコーラルオレンジの車輌も、時代の流れで、
新型のステンレス製に変わっていき、
先日、とうとう最後のオレンジ車輌も消えてしまいました。
ニュースにもなりました。
でも、私の心には今でも中央線の色はコーラルオレンジです。

isso ecco のテーマカラーのピンクの色も
皆さんにどのように受け入れてもらえているのでしょうか?
お客様に親しまれ、心に残り、愛着をもって
記憶されていただけるようになりたいものです。

e0168701_19555546.jpg

[PR]
by issoecco-apple | 2010-11-18 19:56 | isso ecco