イッソ・エッコ 古屋興一・・社長の想いあれこれ・・


by issoecco-apple
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2016年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

もう2月

2月ももう半ばを過ぎてしまいました。

1月はお正月明けから16日間も海外出張に行っていたので、

あっと言う間に過ぎてしまいました。

パリのテロ事件やドイツのケルンでの物騒な出来事が

あった後でしたので少し心配ではありました。

フランスは元々多様性に寛容な国のように思っていましたので

このような事件が起こると、問題の複雑さを感じます。

パリの展示会スナップ


e0168701_1837222.jpg
e0168701_21453089.jpg




一見イスラム教など宗教の問題として写し出されますが、

しかし見方を変えれば、欧米から始まった民主主義や資本主義、

そして産業革命などによる近代化の進み具合による歪み、

そしてアメリカが中心となって仕掛ける自由主義経済に起因する

経済格差による不平等やそれに加えて、

人種差別などいろいろな問題が絡まっているように思いますので、

私などが全体的に理解するのは難しいですし、時間もかかりそうです。

ともあれ、自由、平等、友愛の国フランスは何処へ行ったのでしょうか?

メゾン・エ・オブジェ2016 isso eccoの展示


e0168701_18343342.jpg
e0168701_18304147.jpg



ここで少し話題を変えますが、今回私とスタッフが泊まったパリのホテルは

モンパルナス駅の直ぐ近くにある小さなホテルでした。

昔は藤田嗣治やモジリアーニなど画家達も泊まっていたとろでした。

古い建物でしたが部屋はシックでモダンな色に改装されていて

落ち着いた雰囲気でしたし、不自由なく過ごせました。

ホテルの周辺にはクレープ屋さんやカフェが多く、

いつも泊まるオペラ座界隈と違って心休まるところだったと、

一緒のスタッフも喜んでいました。

良き時代のパリの雰囲気が残っていたのかも知れません。

ホテルモンパルナスのカフェ外観・内観


e0168701_16254526.jpg
e0168701_16245556.jpg



[PR]
by issoecco-apple | 2016-02-18 14:11